1コマを修正する技

1コマを修正する技

漫画の描き方は、絵・イラストの描き方講座や目の描き方、女性・少女の描き方、た〜まにエロ・Hな漫画の描き方も教えちゃう!背景・キャラクラー・人物・顔の描き方、四コマ漫画・ストーリ漫画の描き方・ペン・スクリントーンなどの漫画道具の使い方と盛りだくさんの講座サイトだよ!

「うわ〜!せっかくいい感じにページが出来たのに、この1コマだけ気にいらな〜い!!」
はい、そんな時にあっという間に問題解決する裏技ががあるんです!
それは、その失敗したコマ部分を切って、別の紙を張りつける「切り貼り」という技です!な〜んだ、そんなことか…と思ったかもしれませんね。しかし、この技は知らない人は、まず浮かばない技でしょう。
では、やり方を説明しましょう!
修正部分に貼る新しい原稿を用意します。そして、それを差し換え用の原稿用紙を、修正したい原稿の修正箇所の下に敷きます。この状態で、2枚重ねてカッターで切り取ります。すると、同じ形のコマが2つできますね。 この後、下に敷いていた方を修正したい部分と差し換え、原稿の裏からセロハンテープで止める。
こうすると、あら簡単!失敗したコマがきれいに差し換えられちゃいました。最後に、カッターで切った部分にできた溝はホワイトで埋めておくと、印刷されたとき、まるで何事もなかったかのような仕上がりになります。

コマの白黒を反転させる技

漫画の描き方は、絵・イラストの描き方講座や目の描き方、女性・少女の描き方、た〜まにエロ・Hな漫画の描き方も教えちゃう!背景・キャラクラー・人物・顔の描き方、四コマ漫画・ストーリ漫画の描き方・ペン・スクリントーンなどの漫画道具の使い方と盛りだくさんの講座サイトだよ!

ときどき漫画の中で、黒と白の部分が反転して印刷されてるコマを見たことあると思います。あれってどうやって描いてるんでしょう?あなたも疑問に思ったことはないだろうか?
まさか、ベタで黒地にして、その上からホワイトで描いているんじゃ…と思ったキミ、実はそれも正解なんです!
ホワイトは適した濃度に調整できれば、インクと同じようにペンにつけて描くことが可能。 でも、この時に注意することがあります。それは、ホワイトを水で溶いて濃度調整しているため、ベタを耐水性のもので塗っていないと、描いてもにじんでしまいます。 だから、筆ペンなどでベタ地を作る時は耐水性(油性)のものを使用しましょう。
さて、その他にも白黒を反転させる方法があります。実は、原稿の空いている部分に鉛筆でその旨を書いておけば、ちょ〜簡単に印刷技術で反転できます。コンビニのコピー機の中には、白黒反転させる機能があるものもあるので、それを利用して切り貼りする裏技もあり!

タグ:漫画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。